So-net無料ブログ作成
筋肉増強

漁をする猫「スナドリネコ」 水族館での展示が決定 [科学・技術]

スポンサードリンク




lgf01a201306301600.jpg
(画像著作者: Tambako the Jaguar)



三重県の鳥羽水族館にて2015年3月より、泳ぎが得意で漁をする猫「スナドリネコ」の公開が予定されています。

猫の仲間は水が苦手なイメージが強いと思います。しかし、スナドリネコは泳いで魚やカエルを獲ることができます。
故に、漁(すなど)るという言葉が名前の由来であり、英語名もフィッシングキャットです。

鳥羽水族館では、カピバラなど水辺に生息する動物を数多く飼育しています。
海や川に留まらず、多様な水辺の生き物を見て、見学者にリアルな自然の姿を想像してもらうことが狙いとのことです。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます