So-net無料ブログ作成
筋肉増強
雑学・その他 ブログトップ
前の8件 | -

文庫本サイズの「魔導書ブックカバー」有志により製作・配布(追記あり) [雑学・その他]

まるで「魔導書」のようなブックカバーが有志により製作され話題になっています。

魔導書ブックカバーを製作したのは倉戸みとさん。西洋魔術の魔導書(グリモワール)を想起させる素晴らしいデザインです。このカバーをかけた本を持ち歩けば、魔法使い気分が味わえるかも?

ブックカバーは2014年12月7日までの期間限定でセブンイレブンのネットプリントを使って印刷可能です。






ネットプリントサービスについてはこちら



【追記】
ネットプリント版から細部を変更したデザインの配布が開始されました。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ドコモCM「3秒クッキング 爆速エビフライ」篇がシュールすぎてヤバイ! [雑学・その他]

ドコモ公式CM映像「3秒クッキング 爆速エビフライ」篇がシュールかつ謎のクオリティの高さで話題になっています。







ピタ●ラスイッチかよ!!!


youtubeの動画説明によると、

「2つの帯域がLTE専用」というフルLTEの特徴を表現するため、
2つのレーンからエビが飛び出す調理装置等は全て今回の撮影の為に開発/製作されました。

エビが飛び出すスピードと、小麦粉、玉子、パン粉、炎、それぞれがふき出すタイミングは、
全て綿密な計算と、検証によりプログラミングされています。
また、調理風景はCGを使用せず、実写にて撮影を行いました。

この動画でぜひ、フルLTEの速さをご体感ください!

※本調理法は危険ですので、絶対にマネしないでください。
※使用した食材は撮影終了後、スタッフがおいしく頂きました。


とのこと。どこからツッコめばいいのかまるでわかりません。

以下はtwitterの反応。大人気です。









nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

亡くなった叔父の暗号化された日記、twitter有志の協力で見事解読! [雑学・その他]

2014年11月19日に投稿された一つのツイート。






投稿者のツイートにtwitter上の有志が反応し、解読に協力。暗号化の方式の解読を経て、わずか4時間で解読されました!
日記は和文モールス信号の「ツー」「トン」を入れ替える方式で暗号化されていたようです。

解読までの流れはtogetterにまとめられています。
試行錯誤の過程を見ているだけで、手に汗握る内容となっています。

→まとめはこちら



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

「中国さんご密漁」が「中国さん、ご密漁」と超丁寧語に見えてしまうと話題に [雑学・その他]

連日、報道を騒がす小笠原諸島・伊豆諸島の中国のさんご密漁のニュース。
とても深刻な話題なのですが、新聞の見出し等の書き方によっては
下記引用ツイートのように見えて脱力してしまいます。







「中国さん、ご密漁」
一度区切る場所を間違えてしまうと、もうそうとしか見えません。
(この場合、ぎなた読みですね)

過去のニュースにも似たような読み間違い事例があります。
特徴的なものを集めてみました。



アフガン航空相撲(アフガンこうくうずもう)
元ネタは2002年にアフガニスタンの要人が殺害された事件。

『アフガン航空相撲殺される』(アフガンこうくうしょう、ぼくさつされる)
という記事タイトルが
「アフガン航空相撲」(アフガンこうくうずもう、ころされる)
と区切られてしまったようです。

このアフガン航空相撲、なぜか格闘技の一種として語られることもあります。



暴力二男(あばれかにおとこ)
2003年に起きた、父親が暴力を振るう二男に耐え切れず殺害した事件が元。

父親が暴力二男に耐えきれず、の『暴力二男』の部分が
”ぼうりょくじなん”ではなく”あばれかにおとこ”と読まれた様子。
特撮の敵怪人として出てきそうですね。



スク水揚げ(すくみずあげ)
元ネタは2013年に奥武島でスクという魚が水揚げされたニュース。
読み方は見たまんまなのですが、スク水(スクール水着)の揚げ物を
連想した方が続出したとか。



真面目なニュースも、なぜかユーモラスになってしまう。
読み間違いのインパクトは絶大ですね…!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

大型で猛烈な台風20号接近中。台風の大きさや強さってどんな基準で決められてるの? [雑学・その他]

台風20号が11月3日現在、フィリピンの東を北上中です。
日本列島に直撃する可能性は低いものの、太平洋側では高波が予想されるため、
念のため警戒を怠らないようにしましょう。

台風20号は「大型」かつ「猛烈な」台風です。
台風の大きさと強さはどのように決められているのか気になったので調べてみました。



台風の大きさの分類について
台風の大きさは、強風域の半径で決められています
強風域とは、風速20m/s以上の風が吹く可能性のある領域のことです。

強風域の半径が500km~800kmの間の台風は「大型」、
800kmを超えた台風は「超大型」に分類されます。



台風の強さの分類について
台風の強さは、最大風速の値で決められています。

最大風速が33m/s(64ノット)以上~44m/s(85ノット)未満の場合は「強い」
44m/s(85ノット)以上~54m/s(105ノット)未満の場合は「非常に強い」
54m/s(105ノット)以上になると「猛烈な」台風に分類されます。



【台風関連記事】
→日本のつけた台風の名前は星座由来。その理由は?

→台風来てるのでコロッケ買ってきた! え、元ネタは何かって?

→今年最強の台風19号接近。なぜ毎年ボジョレーヌーボーみたいな大げさな評価なの?


タグ:台風
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ボジョレーヌーボーを美味しく飲むためのワイングラスの選び方 [雑学・その他]





ボジョレーヌーボーの解禁が近いですね。
今年はどんなキャッチコピーなのか楽しみで仕方ないです。

今年はボジョレーヌーボーを買ってみようと思っているので
美味しいワインの飲み方を調べていたのですが、
グラスを正しく選ぶとワインがもっと美味しく飲めるそうなんです!、

役立ちそうな知識なので、ワイングラスの選び方をここでご紹介しますね。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

今年最強の台風19号接近。なぜ毎年ボジョレーヌーボーみたいな大げさな評価なの? [雑学・その他]





気象庁の発表によると、日本に接近中の台風19号は
中心気圧910hPa、最大風速55m、最大瞬間風速80m。
今年発生した台風の中で最強レベルにまで発達しています。

今年の台風発生数は例年よりも少なめですが
最大風速が67m以上の「スーパー台風」は今年で6つ目となりました。

警戒するに越したことはないのですが、少々大げさにも見える
台風の評価。何かに似ていると思いませんか?

そう、ボジョレーヌーボーの評価に・・・。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

台風来てるのでコロッケ買ってきた! え、元ネタは何かって? [雑学・その他]





台風18号が近づいてきている、という理由でコロッケを買ってきました。
久しぶりに揚げ物食べたのですごく美味しかったです。
その旨をtwitterで報告したところ、

「台風が来たらコロッケを買う」習慣の元ネタって何?

とフォロワー諸氏から質問をいただきました。
ネット上でこの習慣が定着してからかなりの年月が経過しているので、
元ネタを知らない方もいると思います。

今回はネット上の習慣「台風が来たらコロッケを買う」の元ネタを紹介したいと思います。



続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の8件 | - 雑学・その他 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます